『子どものしあわせ』(こどものしあわせ)は、日本子どもを守る会が編集、 出版している月刊雑誌。1955年5月創刊。読者は主に小学生の子どもをもつ母親や 教師を対象とし、現代の子どもをとりまくさまざまな問題を取り上げている。

子どものしあわせ2022

子どものしあわせ2022年8月号

特集 子どもらに平和を「今」

・今こそ「子どもらに平和を」 ピースボート 松村真澄 他
・国際法・国連憲章と日本国憲法の平和主義の力
 ─ロシアのウクライナ侵略に乗じた軍拡と九条改憲論を批判する─ 元山 健
・遺言(メッセージ) 軍国少年だった私から未来を生きるあなたたちへ 高橋 栄
・ウクライナ危機で考える! 戦争と子どもの「からだと心」 野井真吾

連載

  • 教室は今 11 生きることへつながる教育 飯田尚樹
  • ひろがる「31 条ムーブメント」 17
    日本中の実践持ちよる第三回31 条のひろばセンターフォーラム 齋藤史夫
  • 子どもの発見から「子どもリスペクト」へ 5
    子どもは走る、叫ぶ、踊る──そのムダで必要な動き 山下 雅彦
  • この時間がいちばん好き… 5 一人ひとりの世界をもっている 寺前彩香
  • 子どもに寄り添う仕事の中で 29
    連載⑮スクールソーシャルワークは教師と共に
    多機関連携から多機関協働に向けて 山田恵子
  • 読む・聞く・語る 守る会の七〇年 5 日本子どもを守る会事務局
  • オキナワのいま 65 沖繩で見える過剰警備の驚異 長堂登志子
  • 新・フクシマの子どもたち 17 原爆と原発、二つの国策に翻弄されて  山崎健一
  • 絵から聞こえてきた話 5 描きながら見つける 田口 恵
  • 子どもと読む いっしょに読む 5 吉澤志津江
  • 映画紹介 5 合木こずえ
  • 子どもと竹遊び 5 友田章二郎
  • しあわせ図書館 吉澤志津江

ご興味のある方はお問い合わせからぜひご購入ください。

PAGE TOP