新着情報・活動報告・声明などを掲載します

第66回子どもを守る文化会議 2020年12月5日開催

第66回子どもを守る文化会議 2020年12月5日13:00~17:00

子どもを守る文化会議2020チラシはこちら

オンライン(Zoom)併用で実施します。多くの方のご参加お待ちしております。

テーマ:新型コロナのもとで。子どもの生活・権利を守る。

場所:東京(東京労働会館ラパスホール)、京都(京都教育文化センター)

記念講演:前川喜平さん(現代教育行政研究所、元文部科学次官)

報告:得丸浩一さん(小学校)、桜井千恵美さん(歴教研)、佐藤愛子さん(学童保育)

お申し込み先:https://www.kokuchpro.com/event/d1625bebed6b9eb89f4455575489f8f0/

お問い合わせ:kodomo.bunkakaigi*gmail.com (*を@に代えて送信してください)

詳細:子どもを守る文化会議は、1951(昭和26)年の「こどもの日」に制定された「児童憲章」の理念を実現するため、さまざまな立場で頑張っている団体が横断的に実行委員会を組織して、1953(昭和28)年から実施されてきました。その後、「国連子どもの権利条約」の実現という目標も加わり、昨年は、子どもたちが遊んだり、ぼーっとしたり、休んだりする権利について訴えている権利条約31条について学びました。前川さんは、常々日本の教育は権利条約を守る体制になっていないとこの点の改善を提言されています。今年は、学校一斉臨時休校など、子どもたちにとっても大変な年となってしまっているので、ここで、「子どもの権利」や「子どもたちをめぐる文化」について、今一度よく考えたいと思います。

PAGE TOP